HOLY EMPIRE BBS の BBS

このBBSはHOLY EMPIRE BBS と  神聖帝国への道 のBBSです

管理人は『HOLY EMPIRE BBS』のビーフイーターです
『HOLY EMPIRE BBS』にて注意事項を確認してから利用してください


ヒルクルスについて

1: :

2011/03/06 (Sun) 01:12:10


 『ジェネラル』『ジェネシス』の並行連続出演、『大空』での言及など、いわばシリーズの「つなぎ」的なカラーが強まりつつある中、まさかこの期に及んで全く想像していなかった『シスター2』が突如実現。


 最近における、ここまでの厚遇ぶりは、まさに『ダイナスト』や『マーシナリー』で存在感を存分発揮の、ロレントにも匹敵。


 いわば「ドモス王国」というより「神聖帝国シリーズ」の「皇帝」がロレントならば、「皇太子」はまさにヒルクルスということになるか。


 何はともかく、『シスター2』の「登竜門」ドラマには大期待。


 特にこの「ふたりの梟雄」の対面場面の実現に。
2:ヒルクルス支持者 :

2011/03/24 (Thu) 04:21:04

ヒルクルスが好きな私にとって『シスター2』の実現は嬉しい限りです。
しかも、前作から一年しか過ぎていないということが重要だと思います。
ひょっとすると、シスター3やシスター4があるのかもしれません。
尤も四年に一作のペースですのであるとすればまた四年後かもしれませんが。
それと、私個人の希望としましては、闘神艶戯での『キャッスル』の連載が終わったら、
是非『シスター』のコミカライズ化をして欲しいです。と云いますのも、
現在連載されている『キャッスル』は闘神艶戯の中で少し浮いてる気がします。
それよりであれば、ドモスの将軍となったヒルクルスが敵国の女将軍や、女騎士や、姫君等を、
或いは、ドモス国内の有力者の女性を凌辱、調教していく、といったストーリーの方が、
『シスター』とは全くの別物になってしまいますが、現在の闘神艶戯の趣旨からすれば合っているような気がします。
(タイトルは『ハーレムシスター外伝 ドモスの梟雄』といった感じでしょうか。)
3: :

2011/03/27 (Sun) 02:01:21


 自分的に「フレイア派遣以前」のヒルクルスで最も見たいのは、やはり百日戦争での二重王国との大会戦での活躍。


 あと「非情」な活動で期待できるのは、やはりその直前のメリシャントにおける「叛乱派粛清」。


 実際「西方出身」ということで、彼が真っ先に派遣された可能性も高そうで、叛乱派に殲滅された王族と同様の「処分」を叛乱派にも冷徹に適用するといった感じ。


 どうせならドモス入りする前に同地を経由しているとかの因縁も欲しいですが、その辺りまずは『シスター2』を注目と。
4: :

2011/05/01 (Sun) 11:28:56


『シスター2』を購読。

自分的に全く予想していなかった、「大陸行脚」の設定も加え、どうやら先生としては、本格的にヒルクルスを神聖帝国シリーズの「中核」に据える感じ。


もちろん「象徴」はあくまでロレントでしょうが。
5: :

2014/11/09 (Sun) 22:06:47


集大成作『クイーン』に待望の登場。

ユーフォリアの過去判明も含め、単なるゲストを超えた扱いぶりに、とにかく注目と。
6: :

2014/12/04 (Thu) 21:27:57

 『ジェネラル2』にも登場決定の模様。

 四年前のパターンを思えば、いよいよ来年は『シスター3』&『キャッスル5』か?

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.